2017/05/13

ゆめ

貴女と過ごした3ヶ月が
夢のような時間だったと
今でも想っています

夢はいつか覚めるけど
貴女を想う私の気持ちは
覚めません
永遠に

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/12

移ろい

何時から左を向いて寝る癖がついたのだろう
そう
貴女と話しながら眠りに就くようになった
あの頃から

貴女の
梢を揺らす風のような寝息
ふと目覚めたときの寝言
今も忘れない

貴女の
寂しかった、の一言
おはようございますの甘い声
今も蘇る

何時から左を向いて寝ても空っぽなのだろう
そう
貴女がもう待てないと言った
あの時から

もう戻らない
あの河の流れのように
季節は流れ
貴女の心も
もうここには居ない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015/05/25

泉湧き上がる




コンコンと湧き上がる泉のように
この想いは湧き上がる
音もなく コンコンと

しんしんと降り積もる雪のように
この想いは募ってゆく
音もなくしんしんと


森の中の小さな泉は
今にもあふれそうなのに
あなたは気付いているのでしょうか

コンコンと
しんしんと
あなたへの想いは膨らむばかりです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«雲上の橋